直接会って別れ話をしたいのに相手が会ってくれない時の解決策

直接会って別れ話をしたいのに相手が会ってくれない時の解決策

sponsored link







別れ話は直接するべきだと思っているのに、相手がなかなか会ってくれないことが原因で別れ話ができないこともありますよね。

相手が会ってくれない時の別れ話はどうするべきなのか、その対処法をご紹介します。

別れ話をする時は直接会うのが基本!

lineやメールでの別れ話は簡単に済ませることができるので良いですが、一方的で冷たく感じてお互いの本心も見えにくいなどのデメリットがあります。

そういった意味で、遠距離恋愛などの特別な場合を除いて別れ話はやはり直接会ってするのが基本だと言えます。

それでも、相手が会ってくれない場合には会ってもらうための方法を考えるか、会う以外の手段を使って別れ話をしていくしかありません。

まずは会うための努力をして、どうしても会ってくれない時には別の方法で別れたいことを伝えましょう。

別れ話で相手が会ってくれない理由って何?

これまでは順調に会うことができていたのに、別れ話になって急に会ってくれなくなってしまうのはなぜなのでしょうか。

相手が会ってくれないのには、2つの理由が考えられます。

①別れ話をしたくないから

別れ話をすることがわかっているからこそ、現実逃避の意味で会ってくれない人もいます。

別れ話を直接したい人は会うまでの間には本格的に別れ話を切り出さないので、別れ話をされる側はそれを利用して別れ話をする機会を与えないのです。

もちろん、これは別れ話をされる側が逃げている状況で、会わない間に別れ話をしたい側の気持ちが落ち着くかもしれないと思っての行動である可能性が高いです。

別れ話を回避させたい気持ちは多少理解することができますが、会ってくれないという行動から相手に対して冷めてしまう人も少なくありません。

誠実さを感じられずに気持ちが冷めてしまったら、会う以外の手段でその思いを伝えるのも良いでしょう。

②別れるなら会う必要がないと思っているから

別れる相手と会って別れ話をする時間が無駄だと感じてしまう人も中にはいます。

そのような人は電話やlineで済ませたいなどという理由をつけて会ってくれない可能性もあります。

別れ話をする側としてはけじめをつけたり話し合いの中で誤解がなく綺麗に別れ話をまとめるために最後に会いたいと思っていても、相手がそのような考え方をしている場合には会ってくれないかもしれません。

このケースでは別れ話そのものには同意してくれていることが基本となっているので、諦めて会わずに別れ話をきちんと詰めていくのが良いかもしれません。

会ってくれない相手と別れ話をする方法

別れ話をしたいのに相手が会ってくれなくて話が前に進まないとイライラしてしまいますよね。

いつになったらきちんと別れられるのかがわからないのは不安なことでもあり、どうするべきか悩んでしまう人も少なくありません。

会ってくれない相手との別れ話はどんな風にしていけば良いのか、その解決策をご紹介します。

①会う以外の方法で別れ話を進める

どうしても相手が会ってくれない場合には、無理に会おうとする必要は全くありません。

むしろ、相手に合わせて会う以外の方法で別れ話をすることによって意外と話がスムーズに進められることもあります。

会う以外の方法としては、メールやline、電話で別れ話をするなどの方法が挙げられます。

その場合には相手としっかりと話をしたい場合には電話、簡潔に済ませたいと思ったらメールやlineを選ぶのが良いでしょう。

②共通の知り合いに協力してもらう

当事者同士の話し合いだとどうしても会ってくれないかもしれないですが、共通の知り合いがいる場合にはその人を上手く利用することで会うためのきっかけが掴めるかもしれません。

そのような時には、できるだけ相手と近い関係の共通の知り合いに協力をお願いするのがベストです。

共通の知り合いには伝言をお願いしたり、会うための場所に連れてきてもらうようにしてください。

第三者から頼まれることで会ってくれない相手も一気に断りにくくなり、実際に会って話すことができるようになるかもしれません。

まとめ

別れ話する決意を固めたのに相手が会ってくれないのは困りますよね。

相手が逃げてしまうこともあるかもしれませんが、少し対策を考えることで別れ話の場に連れてくることも可能となります。

しっかりと会って話すことでけじめをつけたいという方は、工夫をして相手に何とか会えるようにセッティングをしてみてください。

sponsored link add







直接会って別れ話をしたいのに相手が会ってくれない時の解決策