今更聞けない!夏に必須なTシャツの種類6選

今更聞けない!夏に必須なTシャツの種類6選

sponsored link







そろそろ夏が近づいてきましたね。夏に必須のアイテムといえば、Tシャツです。

Tシャツもたくさん種類があり、正直どれを着ればいいのか分からないと言った方もいると思います。

ですが「今更人に聞けない…」なんて思う人もいることでしょう。

そこで今回は代表的なTシャツの種類とその呼び方について、記事に触れていこうと思います。

ぜひ普段の着こなしなどの参考にしてみてください。

1.クルーネック

クルーネック

出典 http://e.right-on.co.jp/

やはりTシャツの一番の定番といえば、「クルーネック」でしょう。

丸首型のデザインで、「クルー」とはもともと、「船の乗組員」という意味で、もともと彼らのセーターの特徴が語源と言われています。

特別なデザイン性があるわけではありませんが、これを持っていて損することはないでしょう。

1-1.クルーネックの着こなし

クルーネックの着こなし

出典 http://otokomaeken.com/

シンプルな着こなしがお好きな方でしたら、このようなコーディネートは良いですね。

白のクルーネックは一枚持っているだけで、着こなしの幅が広がります。

2.ラウンドネック

ラウンドネック

出典 http://www.rakuten.co.jp/?l2-id=shop_header_logo

ラウンドネックは丸く開いた襟元が特長です。

襟が丸く開いていると言っても深さが異なるため、いろいろな種類があります。

クルーネックよりも首元が少し開いていることが特長です。

2-1.ラウンドネックの着こなし

ラウンドネックの着こなしについては、当ブログで紹介しているような「カジュアル」「キレイめ」な服装には向いていないため、今回の紹介は割愛させていただきます。

3.Vネック

Vネック

出典 http://e.right-on.co.jp/

こちらはクルーネックと並んで定番のVネックです。

もともとVネックは女性用に作られたカッティングであるため、露出度が高くセクシーな印象を与えます。

また襟元が開いているため、小顔効果があるとも言われています。

3-1.Vネックの着こなし

Vネックの着こなし

出典 http://www.rakuten.co.jp/?l2-id=shop_header_logo

やはりクルーネックと比べるとセクシーな印象を与えますね。

デニムと合わせるだけでシンプルなコーディネートの完成です。

4.ヘンリーネック

ヘンリーネック

出典 http://www.ameba.jp/

ヘンリーネックはボタンが付いているデザインのTシャツです。

ボタンはすべて留めていても良いですし、一つほど外して爽やかに着こなすこともできます。

ロンドンのテムズ河畔のヘンリーで毎年行われるボートレースで、イギリスのボートレースの選手(ロイヤルヘンリーレガッタの選手)が着ていたユニフォームのネックデザインから、今の名称になったと言われています。

4-1.ヘンリーネックの着こなし

ヘンリーネックの着こなし

出典 https://jooy.jp/

ヘンリーネックは一枚でもデザイン性が高いため、シンプルな着こなしにも胸元のボタンがアクセントになってくれます。

ヘンリーネックの着こなし

出典 http://zabou.org/

ジャケットのインナーにも使うことで、着こなしのアクセントになります。

シンプルな着こなしのときにインナーとして使うこともオススメです。

5.ボートネック

ボートネック

出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

ボートネックは襟元が両肩に向かって横に広く開いているデザインのものを指します。

首元が舟底のような形をしているところから名前がきていて、もともとは船乗りの人たちが着ていたとも言われています。

女性がよく来ているデザインでもあり、首元がすっきり見える効果もあります。

ボーダー柄

出典 http://shop-list.com/

ボートネックのTシャツは無地よりもボーダー柄の方が有名なデザインですね。

5-1.ボートネックの着こなし

ボートネックの着こなし

出典 http://otokomaeken.com/

夏以外の時期はジャケットのインナーにしてもOKです。

特にボーダー柄でしたら、着こなしの良いアクセントになるためオススメです。

ボートネックの着こなし

出典 http://blog.livedoor.jp/comoda810/

こちらの着こなしくらい爽やかに着こなしてみるのも良いですね。

ボーダー、淡い色のデニム、サンダルととても涼しげなコーディネートです。

6.Uネック

Uネック

出典 http://www.dena-ec.com/?e=ds_head_logo&aff_id=kwm

UネックはVネック同様に、襟元が広く開いているため、小顔効果があります。

6-1.Uネックの着こなし

こちらもラウンドネックと同じく、当サイトでご紹介するカジュアルなファッションとは少しかけ離れてしまうため、着こなしのご紹介は割愛します。

7.最後に

今回はTシャツを6種類をご紹介しました。

夏に向けて必須なアイテムとなるため、ぜひ自分の着こなしのスタイルに合ったTシャツを選んでみてください。

sponsored link add







今更聞けない!夏に必須なTシャツの種類6選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。