誰でもできる!大学生のおすすめメンズ夏服コーデ14選

誰でもできる!大学生のおすすめメンズ夏服コーデ14選

sponsored link







夏のファッションといえば、「半袖Tシャツにハーフパンツ」しか着ていないなんて人もいるのではないでしょうか。

もちろんその着こなしもOKだとは思いますが、せっかくだったらもう少しお洒落に夏服をコーディネートして、女子ウケも狙いたいものです。

そこで今回は「夏でも快適」、「爽やかな着こなし」、「誰でも真似できる」、そして「女子ウケも良い」夏のメンズファッションのコーディネートをご紹介していきます。

ぜひ続きを読んでみてください。

1.サマーニットを使ったコーディネート

2014年ごろから流行り始めた、いわゆる「夏用のニットです。

「夏にニット?」なんて思うかもしれませんが、風通しも良く、そこまで着ていて苦になるアイテムではありません。

シンプルだけど、簡単にお洒落に着こなしたい人にとって、心強いアイテムになるかと思います。

夏用のニット

出典 http://otokomaeken.com/

真夏にこの服装は暑いかもしれませんが、初夏くらいでしたらちょうどいい着こなしだと思います。

インナーに着るシャツは薄手の涼しい素材のものを選ぶと良いでしょう。

グレー色の七分袖のサマーニット

出典 http://magazine.campus-web.jp/

こちらはグレー色の七分袖のサマーニットを着用しています。

七分袖だったらあまり子供っぽくならずに、お洒落に涼しくサマーニットを着ることができます。

半袖のサマーニット

出典 http://zozonews.com/

もちろん、半袖のサマーニットがダメなわけではありません。

ブルーのニットにグレーのパンツでとても爽やかな着こなしになっています。

2.リネンシャツを使ったコーディネート

次は夏の定番アイテムとなっている「リネンシャツ」です。

リネンはとても風通しが良く、洗濯もガンガンできるので、日常的にかなり使いやすい素材です。

リネンシャツ

出典 http://www.pal-blog.jp/brand/ciaopanictypy

一枚持っておくと便利な白のリネンシャツです。

これ一枚を持っておくだけで、爽やかな着こなしが出来ますし、少し冷房が強いところでTシャツの上から羽織ることもできるので、重宝するアイテムです。

リネンシャツ

出典 http://clubd.co.jp/

水色のリネンシャツも定番です。

パンツをハーフパンツにしているときに、トップスを長袖するだけでも、子供っぽさを軽減することができますよ。

インナーにボーダーのTシャツ

出典 http://otokomaeken.com/

インナーにボーダーのTシャツを着ることで、さらに爽やかさが出てきます。

ぜひ参考にしてほしい着こなしです。

3.リネン素材のカーディガンを使ったコーディネート

カーディガンも最近はリネン素材のものが流行ってきています。

シャツ同様簡単に羽織ることができるため、とても使いやすいアイテムです。

リネン素材のカーディガン

出典 https://likes-work.com/

白のパンツ、サンダルと合わせることで夏っぽさが出る着こなしです。

使っている色が青系と、白と、ベージュ系なので爽やかな色使いになっています。

黒のカーディガン

出典 http://otokomaeken.com/

黒のカーディガンで大人っぽい着こなしになっています。

ですがピンク色のエスパドリューが良いアクセントになっていて、カジュアル感も出せていますね。

 4.サマージャケットを使ったコーディネート

夏用の素材だけど、ジャケットっぽく羽織れる「サマージャケット」もオススメアイテムです。

真夏には少し暑いかもしれませんが、5~6月、冷房の効きすぎた室内だったら使いやすいと思います。

サマージャケット

出典 http://kurumani.com/

ショートパンツと合わせることで爽やかな着こなしになっています。

ジャケットを着ているのに、そこまで暑苦しさを感じませんね。

シアサッカー素材

出典 http://sakidori.co/

こちらは”シアサッカー素材”のジャケットを使った着こなしです。

シアサッカーは風も良く通しますし、汗もしっかりと吸収してくれる素材なので、夏にも快適に着ることができる素材です。

5.無地のTシャツを使ったコーディネート

定番中の定番の「無地Tシャツ」です。

シンプルイズベストと言うように、無地のTシャツを着こなせる男性はお洒落な人といっても過言ではありません。

無地Tシャツ

出典 http://www.fukulow.info/

少し大きめのサイズを着こなすことも可能です。

2016年は「ビッグシルエット」のアイテムが流行ってきているため、もしトレンドをいち早く取り入れたいという方にはオススメの着こなしです。

ビッグシルエット

出典 http://www.mensclub.jp/

無地の白系のTシャツに淡い色のジーンズ、これはもう定番中の定番の着こなしですね。

コーディネートに悩んだら、ぜひ真似してほしいコーディネートです。

6.アンクル丈のパンツを使ったコーディネート

「夏に普通の長いパンツは暑いし、ショートパンツは子供っぽい」という方には「アンクル丈」のパンツがオススメです。

文字通り、くるぶし丈のパンツなので、足元から風も入り涼しげなパンツとなっています。

アンクル丈

出典 http://matome.naver.jp/

全身を青系で着こなしていて、なおかつアンクル丈のパンツが涼しげですね。

ハットは特に真似をしなくても問題ありませんので、ぜひ参考にしてみてください。

アンクル丈

出典 http://clubd.co.jp/

薄い色のベージュのパンツと白のスニーカーが夏っぽいです。

ちなみにアンクル丈のパンツは最近は当たり前の着こなしとなりつつあるため、そこまでコーディネートに取り入れるのに、抵抗はないと思います。

7.まとめ

今回ご紹介した着こなしを参考にしてもらえれば、初夏~真夏まで対応できると思います。

さらに冒頭でも言ったような「夏でも快適」、「爽やかな着こなし」、「誰でも真似できる」、そして「女子ウケも良い」着こなしが実践できると思います。

お洒落な着こなしをできるように、ぜひいろいろなコーディネートを挑戦してみてください。

sponsored link add







誰でもできる!大学生のおすすめメンズ夏服コーデ14選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。