ロールアップでパンツをお洒落に着こなすための4つの方法

ロールアップでパンツをお洒落に着こなすための4つの方法

sponsored link







数年前から男女を問わずコーディネートの中で当たり前となってきた「ロールアップ」。

今ではお洒落な人であれば、「ロールアップは当たり前!」という人もいるでしょう。

とは言っても、「ロールアップってどうすればいいの?」「どれくらいロールアップすればいいの?」「そもそもロールアップって何?」と思っている人もいるはずです。

そこで今回は、「そもそもロールアップとは何か」「どんなロールアップがお洒落なのか」と言った疑問に答えられるように記事を書いていこうと思います。

記事をしっかりと読んで実践してもらえれば、あなたもさらにお洒落なファッションをすることができるようになります。

どうぞ記事の続きを読んでみてください。

1.そもそもパンツのロールアップとは?

ロールアップとはそもそもどういったものなのでしょうか。

「いまさら友達やお店の店員さんに聞くこともできない」という方もいると思うので、簡単に解説します。

『ロールアップ(roll up)とはファッション用語で、長袖やズボンの裾を巻き上げた状態をいう。ジーンズなどきちんと裾上げをせずに巻き上げるのを、「ダサい」という時代もあったが、着こなしによっては、ファッションスタイルとして認知されてきた。』wikipediaより引用

文字に表すとこのような感じです。わかりやすく画像でお伝えすると、こんな感じになります。

ロールアップ

出典 http://www.magaseek.com/top/index/tp_1

こんな感じです。引用にもあるように、「着こなしによってはファッションスタイルとして認知されてきた」とあります。

それぐらい当たり前な着こなしであり、かつ失敗すると「ダサい」と思われしまう着こなしになってしまうのです。

2.パンツのロールアップのルール

ロールアップに関して厳密なルールはありません。

ですが、これだけ押さえておけば失敗はしないというロールアップの仕方はありますので、次からそのご説明をします。

2-1.パンツのロールアップは1~3回まで

ロールアップをする際は巻きすぎに要注意です。

あまりにも巻きすぎると、裾付近がボリューミーになってしまうため、格好悪くなってしまいます。

ロールアップ

出典 http://blog.fc2.com/

このようにロールアップをしすぎて、だらしないシルエットにならないように気をつけるようにしましょう。

2-2.パンツのロールアップは太く巻きすぎない

ロールアップ

出典 http://www.wagonoffice.co.jp/

必ずしもNGというわけではないのですが、これだけ太くロールアップすることはオススメできません。

ファッションの上級者といいますか、アパレル店員さんくらいでしたら、このような着こなしもアリかとは思います。

ですが、ファッションの基本を押さえたい人にとっては避けるべき着こなしでしょう。

2-3.パンツのロールアップは半端な長さの靴下とは合わせない

たまに街で見かけることがあるのですが、半端なくるぶし丈の靴下を履いて、パンツをロールアップしている人を見かけます。

ロールアップ

出典 http://sputnicks.jp/

一種のファッションかもしれませんが、避けた方が無難な着こなしであることには変わりありません。

2-4.パンツのロールアップはくるぶし付近がベスト

ロールアップの長さとしては、くるぶし付近がちょうど良いです。

特にあまり長すぎると「子供っぽい」印象を与えかねてしまうので、要注意が必要です。

ロールアップ

出典 http://otokomaeken.com/

これぐらいの丈感を参考にしていただいて、基本にしてみてください。

2-5.パンツのロールアップしたお洒落な着こなし

以上の三点を踏まえて頂ければ、基本的にお洒落なロールアップをすることができるはずです。

次はロールアップをしたお洒落な着こなしの画像を、いくつかご紹介していきます。

ロールアップ

出典 http://mensfashionstartup.com/

グレー系のスニーカーに白のパンツをロールアップしています。

くるぶしを見せるだけで、爽やかな着こなしに見せることができるので、春夏には特にオススメな着こなしです。

ロールアップ

出典 http://matome.naver.jp/

こちらも涼しげなコーディネートになります。

先ほどの画像と大きく違うところは、スニーカーではなく、革靴(ローファー)を履いているところです。

この画像のように、革靴を合わせている時でも、ロールアップをすればとてもお洒落にきまります。

ロールアップ

出典 http://otokomaeken.com/

こちらも革靴を合わせてロールアップしていますが、ハイカット型のブーツを履いています。

このようにブーツ系の靴と合わせることもできるので、ロールアップは本当に万能ですね。

ロールアップ

出典 http://www.fukulow.info/

こちらは柄物のソックスと合わせています。

コーディネートが無地のものばかりで地味だったり、秋冬の間の寒い時期には、柄物のソックスと合わせる着こなしが手っ取り早くお洒落に見える着こなしです。

3.お洒落なパンツのロールアップまとめ

  • ロールアップアは1~3回まで
  • 太く巻きすぎない
  • 半端な長さの靴下とは合わせない
  • ロールアップはくるぶし付近がベスト

この4つのポイントを特に意識していただいて、さらに後半の画像を参考にしてみてください。そうしてもらうだけで、お洒落なロールアップのコーディネートを実践することができます。

「いつものコーディネートに飽きてきた」という人に、ロールアップはとてもおすすめの着こなしです。

ぜひチャレンジしてみてください。

sponsored link add







ロールアップでパンツをお洒落に着こなすための4つの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。