大学生の恋愛事情|出会い方法からデート・結婚観まで徹底解説!

大学生のための恋愛攻略バイブル【完全版】

sponsored link







大学生になって「恋愛をしたいな」と考える人は男女問わず多くいると思います。せっかくの大学生活ですから、今までにない楽しみを感じたいですよね。

とは言っても、

  • 大学生になりたてでどんな恋愛をすれば良いのか分からない
  • 初めて彼氏(彼女)ができそうだけどどうすればいいのか分からない
  • 恋愛経験が0でどうしようもない

きっとこのような悩みを抱えている人がいるはずです。

そこでぜひ今回の記事を読んでいただいて、大学生の恋愛において、教科書のような物としてお使いください。

目次

1.大学生、恋愛経験ありますか?

あなたは大学生になってから恋愛をしていますか?おそらく「彼氏(彼女)ができそう~」という人や、「好きな人がいるけどどうすれば良いのかわからない」、「好きな人はいないけど恋愛には興味がある」といったように様々な人がいることでしょう。

大学生の恋愛は、高校生までと違ってがらっと変わります。使えるお金がある程度増えたり、何と言っても自由な時間が多くなる物です。年齢も20歳前後ですから、世間的にも大人扱いです。

  • これから恋愛をする人、したい人
  • デートの仕方などを知りたい人
  • 大学生の恋愛ってどんな物?と疑問に思う人

いろいろな人がいると思いますが、ぜひ最後までお読みください。きっと大学生の恋愛のバイブル的な物になると思います。

1−1.彼氏彼女がいない大学生はどれくらいいるのか?

このようなご質問をいただきました。

大学生になってから4ヶ月が経ちますが、周り友達と「そろそろ彼氏欲しいね!」なんて話をしますが、出会いもなかったり、何かと忙しかったり、彼氏ができそうにありません。

実際、恋人がいる大学生はどれくらいいるのでしょうか?

(大学1年生 19歳 女性)

SP.Labが独自でアンケートを行った結果、彼氏彼女がいない大学生は%で、恋人がいない大学生の方が圧倒的に多い結果となりました。

koibito

 

あくまで参考程度ですが、恋愛をしていない大学生は多いようです。。

1−2.恋愛は周りの環境に影響される?

質問をいただいた方は、友達と「彼氏欲しいね!」という話をされていたようなので、おそらく周りのお友達も恋人がいないのだと思います。

ですが、友達の誰かに恋人ができれば、その後は連鎖が起きるように周りの友達も恋人ができていきます。

というのは、誰かに恋人ができると「自分も欲しい!」という気持ちになり、自然と積極的にアプローチをするようになったり、出会いの場に行くようになっていきます。

逆に、周りが「恋人なんていらないよ〜」という人たちだったら、なんとなく自分も恋人はいらないと思ってしまうものです。

自分の周りの友達には恋人がいるのか?一度確認してみると良いかもしれませんね!

2.大学生の恋愛事情と特徴

大学生の恋愛の特徴

出典:http://nichiiro.com/6660.html

冒頭でも言っているように、大学生の恋愛は高校生までと違って大きく変わります。

「どこが違うのか」となんとなく見当がついている人もいると思いますが、今回は以外と見つからないような、大学生の恋愛の特徴も解説していきますね。

2-1.自由が増える

圧倒的に時間が増える大学生活。高校生までは朝から夕方までずーっと学校にいますし、放課後もそこまで遊ぶ時間なんてありませんよね?

遅くまで遊んでいると、親に叱られることなんてしばしば。しかも部活をやっている人からすれば遊ぶ時間なんて無しに等しいです。

ところが大学生になってからは、講義は自由に選択して構いませんしアルバイトもできます。時間がたくさんあるため、恋人や気になっている異性といろいろなところに遊びに行けます。

この時点で高校生までと違って、様々なことができますね。

2-2.お酒の力を借りる事が出来る

高校生まではお酒を飲むことができなかった人はたくさんいるはずです。でも大学生になればお酒を飲む機会も増えるはずです。

「お酒を飲むことと恋愛って関係あるの?」と考える人もいるでしょう。お酒を飲むとそれなりに気分が上がって、恥じらいなどがあまりなくなったりします。

異性に対して緊張をしてしまうような引っ込み思案の人でも、積極的にアプローチをすることができるようになります。

気になっている異性と二人きりでお酒を飲んでいる機会を作れば、いつもとは違う雰囲気を味わうことができます。本音で会話をすることもできるようになる事もあるため、二人の距離は近づいてしまいます。

飲み過ぎと悪用には注意!

適度なお酒は、二人の距離を縮めるためのツールとしてとても使えますが、

  • 飲みすぎて相手に迷惑をかけてしまう
  • 酔わせて強引に連れまわす

など、よく注意しないと二人の関係を壊しかねないので気をつけましょう。

2-3.そもそもの出会いの数が増える

「高校生まで出会いが全くなかった…」と嘆く人もいるはずです。ですが、大学生になれば、そもそもの出会いの数が増える可能性がとても高くなります。

大学の講義、アルバイトなど、今までにない出会いがたくさんあります。出会いの種類については後で解説しますが、出会いに関しては高校生までと違って困る事がほとんどなくなります。

また、大学生は高校生までと違って、異性の距離が近いです。あなたも中高生の時に感じていませんでしたか?異性同士が仲良くしていると、「あの二人もしかして…?」なんて噂が広まっていた事。

大学生では異性同士が二人でいても、そこまで「付き合っているんじゃない?」といった噂になりにくいです。

それだけ気軽に異性同士で触れ合う機会あるわけですから、これを有効活用しない手はありません。

2-4.男性が奢る事が多くなる

これはカップルになった場合が多いですが、男女で食事に行くと、男性が奢るケースが増えていきます。高校時代までは「お互いが割り勘で」というケースが多いのですが、大学生になると男性側が「おごらなくてはいけない」と考えるケースが多くなるのかもしれません。

これに関しては、二人で話しあってお財布事情などを考えておくと良いでしょう。

編集長おすすめの合わせて読みたい記事

正直、大学生と言ってもそこまでお金を持っているわけではありません。記念日や誕生日など、特別な日でない限り、背伸びをしてご馳走をしなくても良いでしょう。

【参考】大学生のデート代は適度な割り勘にするべき3つの理由

2-5.深い仲になれる

高校生までのカップルってどうしても親の縛りなどがあって、そこまで長い時間一緒にいる事が難しかったと思います。

ですが、大学生であれば自由な時間が増える=一緒に時間が増える=お互いの事が深く知れると言った循環が生まれる可能性が高まります。

もちろんお互いの事を深く知る事で、嫌な部分が見えてきたりと良い事ばかりではありません。それが原因で喧嘩をしてしまったり、別れる事になったり。

ですが、一人の異性を深く知る事は、人生を生きる上でもとても勉強になります。人間として成長する事に繋がるため、とても良い事でしょう。

2-6.軽い気持ちで付き合ってしまう事も

先ほど触れましたが、異性同士の距離が近い事が大学生の特徴です。これは異性の友達同士でも、すでに恋愛対象のカップルでも。そのため軽い気持ちや、その時のノリから付き合うところまで至る事もあります。

もちろんそれがいけないわけではありません。大学生の恋愛ならではと言いますか、いろいろな異性を知る事は人生経験にもなります。

そういった中で人生のパートナーを見つけられる事も事実です。

3.大学生の恋愛事情:デートは?

ここまで見ると、大学生の恋愛は高校生までと違ってとても自由だという事がわかりますね。

それでは恋愛が自由になったという事は、異性同士で遊んだりする事が増えていきます。という事は当然ながら、異性同士てデートに行く機会も増えていきます。

カップルになってからもそうですし、カップルになるまでにも大学生の恋愛にはデートが必須事項です。高校生までとは違ったデートも必要であれば、そこまで気合いを入れた事をする必要もありません。

そこでここからは、大学生の恋愛でするべき定番デートについて解説していきます。

3-1.公園まったりデート

公園でデート

出典:https://jooy.jp/1680

春や秋などの気候が穏やかな時期にはうってつけのデートです。散歩をしながら会話をしたり、いつもしないような話もまったりとできそうですね。

どちらかの料理が得意であれば、お弁当を用意したりする事も良いでしょう。季節によっては花見や紅葉狩りができます。

また、公園デートでは気をつける事もあります。

①レジャーシートを持って行く

レジャーシートを持って行く事で、お尻が汚れずに済みます。特に男性と違って女性はできれば洋服を汚したくないものですよね。そういった気使いも見せられると良いでしょう。

②トイレが綺麗な公園にする

男性は正直なところ、少しばかりトイレが汚くても問題ないかもしれません。ですが、女性からしたら汚いトイレは嫌に決まっています。「トイレ汚いから後でいいや」という女性もよくいますから、事前に綺麗なトイレがあるかどうかだけでも確認しておくと良いですね。

③ハンカチ・ティッシュを用意する

女性は基本的にハンカチなどを持っている人が多いと思います。男性はというと、持っていない人もたくさんいますね。

外に出ていると、ふとした時に服が汚れてしまったり、持って来たレジャーシートが汚れてしまう時があります。せめてその時にティッシュを差し出す事ができれば、ジェントルマンをアピールする事ができますよ。

まったり公園デートでは、こういった細かな部分まで気を使えると良いですね。

3-2.映画館デート

映画館でデート

出典:http://topicks.jp/70347

映画館デートも定番です。高校生でも映画館デートは定番だと思いますが、大学生でももちろん良いでしょう。

実は映画館デートも気をつける事はたくさんあります。細かな部分までお互いに考えておかないと、デート自体を楽しめなくなってしまいますよ。

①トイレはしっかりと済ませる

男女かかわらずトイレは事前に済ませておくと良いでしょう。特に女性からしてみれば、トイレ行こうとはなかなか言いにくいものです。恋愛対象としてその人を見ていれば当然の事ですよね。

男性側としても「トイレ行かなくてもいいの?」といった聞き方ではなく、「俺、トイレ行ってくるけど◯◯ちゃんは?」といったような女性も行きやすいはずでしょう。

②お互いの好みを理解しておく

テキトーに自分の好みだけで選んだ映画が、相手の好みに合っていなかった場合だってあります。それだけは避けたいですよね。

先に何の映画を見るか決めておいても良いですし、事前にある程度お互いの好みを把握しておく事も大切です。

せっかく二人で映画を見るわけですから、二人とも楽しめるものを見たいものですよね。

③その後のプランも考えておく

映画を見てじゃあその後は?といった流れになるはずです。そんな時にお互いが「どうしようどうしよう」となってしまっては時間がもったいないです。

完全に「ここに行く!」と決める必要はありませんが、ある程度その後のプランを考えておくと良いかもしれませんね。

3-3.旅行デート

旅行デート

出典:https://jooy.jp/30437

高校生では難しかったけど、大学生といえば旅行デートができますね。付き合っているカップルなら、旅行デートに対してそこまで抵抗がないかもしれません。

まだお付き合いをしていないような男女でしたら、お泊まりでの旅行デートではなく、日帰りのデートが良いでしょう。

近場でゆっくりできたり、楽しめたりできるような場所に行くだけで、今までとは違う楽しみ方を感じることができるかもしれません。

「旅行するといってもどういった場所に行けばいいのかわからない」という方もいるはずです。大学生の恋愛に欠かすことができない、オススメの旅行デート先も紹介しますね。

①軽井沢

避暑地で有名な軽井沢。夏には欠かすことができない旅行値になります。軽井沢は全体的にメルヘンな雰囲気の建物が多く、女性側は特に喜んでくれる可能性が高いです。

②函館

北海道といえば札幌が一番有名ですが、函館も負けていません。なんといっても夜景が有名でその美しさはきっと素晴らしいものに違いありません。

食事もおいしいものばかりです。グルメの旅と題して足を運んでみることも良いでしょう。

③大阪

大阪も旅行の定番地です。筆者自身も何度か足を運んでいますが、食べ物が色々とおいしい印象です。

有名所ではありますが、たこ焼き、お好み焼き、土手焼き、串カツなど。食べ歩きの旅行デートもきっと楽しいでしょう。

もちろんUSJやあべのハルカスなどで、カップル同士ではしゃぐことも良いですね。

④ディズニーランド(ディズニーシー)

定番中の定番です。もしかするとどちらかがアトラクション系が苦手な場合があるかもしれないため気をつけてください。

ホテルに泊まったりすることで、普段味わえない雰囲気を楽しむことができます。まだお付き合いをする以前でしたら、お泊まりは難しいためとにかく夕方まで楽しい時間を過ごすことを考えておくと良いでしょう。

⑤箱根

箱根といえば温泉が有名ですね。女性だったら彼氏と温泉旅行は一度は想像したことがあるのではないでしょうか?

大学生でも毎日忙しい人はいるはずです。忙しく疲れている時に、温泉でゆっくりと1日を過ごしても良いかもしれませんね。

⑥横浜 / みなとみらい

横浜中華街で食べ歩き、赤レンガ倉庫で綺麗な景色を眺め、みなとみらい周辺の夜景を眺める。多くの男女が楽しむことができる定番スポットです。

普段関東に住んでいても、なかなか足を運ばない人もいるかもしれませんが、やはりオススメの場所になります。遠方の人が足を運ぶことを考えても十分にオススメできるスポットです。

編集長のおすすめ記事

横浜・みなとみらいのデートスポットをまとめました。お金がなくてもおしゃれに楽しめのが横浜・みなとみらいです!

【参考】大学生必見!横浜の王道+のんびり節約デートスポット9選

⑦沖縄

デートの定番というよりも、旅行の定番といっても過言ではないかもしれませんね。とにかく綺麗な海は圧巻の一言です。

沖縄ならではのあの雰囲気は、一度足を運んでみないと分からないことでしょう。

⑧金沢

北陸新幹線が開通したため、金沢に足を運ぶ人も多くなりました。情緒あふれる町並みや、新しい観光スポットも出来上がるなど、今までにない雰囲気を味わうことができます。

「金沢は頭になかった」という人もいるはずです。是非カップル同士の方々は足を運んでみてください。

3-4.ドライブデート

ドライブデート

出典:http://www.weddingpark.net/magazine/3691/

定番のデートの4つ目はドライブデートです。もし男性側で車を持っているようでしたら、それはかなり有利な状況です。

普通大学生で車を持っている人はいません。移動手段も基本的に電車が多いですし、「今度車でドライブ行かない?」の一言だけで、女性からしたら驚きです。

ドライブデートをする時点で、かなり評価は上がると思われますが、基本的に気をつける事項として次の3つを用意しておきます。

①変な音楽を流さない

趣味の悪い音楽を流さないようにしましょう。最近流行っている洋楽などを流しておけば間違いないです。間違ってもアニメソングなどを流さないように…(お互いの趣味であれば別です。)

二人の趣味が合っているようであれば、基本的にどんな音楽でも良いでしょう。

②休憩はこまめに

女性は「トイレに行きたい」とはなかなか言えません。こまめにコンビニに寄ったりしながら休憩を取りましょう。

もちろん男性側からしても、休憩をしっかりと取らないと事故に繋がります。筆者もいつの間にか運転中に寝そうになってしまい、事故に合う寸前までいった経験があります…。

どうか休憩はしっかりと取ってくださいね!

③夜景スポットが狙い目

昼間のドライブもいいです。とってもいいのですが、かなり仲が深まった関係であれば、夜に待ち合わせをして夜景を見に行くデートもとても良いです。

夜景を二人で見れば、二人の距離が近づくことは間違いないでしょう。

④海沿いもおすすめ

海沿いのドライブデートもオススメです。海にあまり行かない人からすれば、海沿いを車で走らせるだけでも楽しい時間になります。

砂浜まで行くことを考えておいて、サンダルなどの汚れてもよい靴を用意しておけば、それだけで評価アップですね。

3-5.お家でデート

まったりデート

出典:http://motejo.jp/couple/chillin-dating.html

大学生であれば頻繁に会うことが多く、「たまにはまったりしたい」という時もあるかもしれません。

そんな時はお家デートがオススメです。おうちデートであればそこまでお金も使いませんし、二人でゆっくりとした時間を過ごすことができます。

また、まだ付き合うまでに至っていないカップルでもお家デートは良いです。大学生が恋愛に発展させるために、下記のお家デートがオススメですよ。

①映画を見る

DVDをレンタルして二人で見ることは定番です。お互いの趣味や好みにしっかりと合わせて、見たいものを選んで行きましょう。

間違っても自分の好みだけで選んではいけませんよ。長い間関係を構築したカップル同士なら良いかもしれませんが、まだ付き合う段階までに至っていない大学生でしたら、相手のことを考えて映画選びをしておきましょう。

②二人で料理をする

得意でも不得意でも料理を二人でするデートも楽しいです。食べたいものを考えて買い物から始めていく時間も有意義ですね。

どちらかが料理が得意であれば、しっかりとリードしてあげられると良いですね。料理をしていく段階で相手の食べ物の好みなどもわかってくるため、次回以降のデートにも生かせそうです。

③次回のデートのプランを考える

インターネットや雑誌を使って、次のデートプランを考えてみると良いでしょう。二人でじっくりと時間をかけて次のデートプランを考えて、次の楽しみを用意してみてください。

3-6.趣味デート

趣味デート

出典:http://www.konkatsu-konchan.com/manual/2066

お互いに趣味が会う二人でしたら、趣味デートもオススメです。やはりお互いに共通で好きなことがあれば、それだけで二人の距離は縮まります。

あらかじめ「好きな事やよくやっている事、趣味とかはあるんですか?」といったように、把握しておくと誘いやすいですね。

3-7.ご飯だけ

ご飯だけデート

出典:https://konkatsu.mynavi.jp/contents/?p=858

「特にどこに行くわけでもないけど、とりあえずデートはしようかな」という二人には食事だけ行くデートもオススメです。

まだ知り合って間もない二人でしたらなおさらです。あまり長い時間一緒にいても気を使うだけで疲れてしまいます。

ランチだけ一緒に、夜ご飯だけ一緒にといったように、「まずはお食事だけでも」といった感覚でデートをしてみてください。

4.大学生の恋愛事情:結婚観は?

次に大学生といえども二十歳前後の大人です。恋愛をするにしても結婚を考え始める人もいるはずです。

試しに付き合っているカップルなどもいるかもしれませんが、ここでは大学生の恋愛においての結婚観について解説していきます。

4-1.そもそも結婚願望のある人は?

大学生の結婚観

そもそも大学生で結婚願望のある人たちはどれくらいいるのでしょうか。

大学生で「将来結婚したい」と考える人は意外と多いのが現実です。どうやら8割前後は結婚を将来的になって考えているようです。

でも、「近い将来の結婚はそこまで考えられていない」と言うのがほとんどの方の意見です。

「大学で出会った人とそのまま結婚する」と言うケースも少なくはありませんが、無理にそこまで固執する必要もないでしょう。

4-2.この人と結婚したい!と決めている人は少ない

前で少し触れましたが「この人と絶対に結婚する!」と考えている人は少なく、「ひとまずお付き合いしている」ぐらいのスタンスが多いです。

確かに大学時代はいろいろな出会いがあるため、1人の異性に定めすぎるのは良くないかもしれません。

もちろん「浮気をすると良いよ!」と言っているわけではなく、異性と付き合う段階まで行っていない人は、無理に1人の相手だけに絞る必要はありません。

せっかくの機会ですから、いろいろな人と出会えると良いでしょう。

4-3.安易に同棲しない

「好きな人と長い時間一緒にいたい」と考える気持ちは良くわかります。

ですがそれだけの気持ちで安易に一緒に住み始めることは、あまりオススメできません。

「長い目で見ると結婚も考えているから」このような理由がないのであれば、特に同棲をする必要はないかもしれませんね。

もちろん、人生経験になることは間違いありませんし、相手の気持ちも考えられるようになります。

メリットもあればデメリットもあります。そういった部分も含めて、同棲するか否かを決められると良いですね。

5.大学生の恋愛事情:出会いのきっかけは?

大学生は恋愛をする上での出会い方がたくさんあります。

「全然出会いがない!」と嘆く気持ち良く分かります。ですが工夫次第で、今までとは見違えるくらいに出会いの数が増えてくるため、是非続きを読んでください。

5-1.同じ講義で出会う

定番の出会い方として同じ講義で出会う方法があります。

もちろんこれにはコツがあり、

  • グループワーク形式の講義を受ける事

が大切になります。

ただの座学では、他の人とコミュニケーションを取る確率が低いですし、声を掛けられても変な顔をされる可能性だってあります。

それだったら自然と会話のできる状況が作れる、グループワーク形式の講義を受けてみましょう。

5-2.飲み会や合コンで出会う

大学生といえば合コンで出会える可能性がありますね。合コンに参加してくれる人は、基本的に出会いを求めている人ばかりなので、楽しい時間を過ごせるはずです。

あまり異性慣れしていなくても、合コンは意外と楽しめるものですから、気楽に参加してみてくださいね。

編集長おすすめの合わせて読みたい記事

合コンの開催方法についてはこちらを参考にしてください。

【参考】初めてでも大丈夫!大学生が合コンを楽しむための5つの法則

そして合コンの必勝法に関してはこちらの記事を参考にしてください。

【参考】《男子大学生必見!》合コンを120%楽しむための必勝術

5-3.就活中に出会う

意外や意外。就活の説明会などで、隣に座った人と仲良くなって恋に発展する…なんて事もあり得る話です。

就活中は多くの学生が緊張している状況です。そんな中で同じような状況の人が隣にいて話しかけてくれば、自然と心は開きやすくなります。

就活は意外と狙い目な環境ですよ。

5-4.アルバイトで出会う

アルバイトの出会いは鉄板です。ただ気をつけることも幾つかあります。

①別れた後が気まずい

せっかく楽しいアルバイトも、もしお互いが別れたしまったら気まずい雰囲気になってしまいます。

そういった事も想定しておきながら関係を構築しておきましょう。

②仕事に支障が出る

これももちろん全員ではありませんが、大学生ぐらいのカップルですと仕事に支障が出る可能性も出てきます。

仕事中にイチャイチャし始めたり、ふたりだけの世界に入ってしまったり。

これでは周りにも迷惑を掛けてしまうため、業務中は自覚を持って仕事に取り組みましょう。

こういった事を想定しておけば、アルバイトでの出会いも期待できます。

5-5.サークルで出会う

サークルに入る

サークルで出会う事も1つの手です。ただそもそも異性がいないようなバイト先や、学生スタッフ同士の交流がない職場ですと、恋愛に発展する可能性は低いです。

もしバイト先で出会いを求めているのであれば、職場選びは慎重にしていきましょう。

5-6.学生同士の交流会で出会う

意外と多い学生同士の交流会。FacebookやTwitterなどのSNSうえで探してみると多く見つかります。

特に都心の大学であれば、そういったイベントは多々開催されています。

編集長おすすめの合わせて読みたい記事

交流会といいますか、学生限定の街コン「学生コン」といったイベントもあるため、ぜひ有効活用してください。

【参考】学生限定街コンは出会えるのか?その実情を徹底解説!

5-7.アプリで出会う

こちらは人によっては敬遠しがちかもしれませんが、アプリを使って出会うことも可能です。

いわゆる「出会い系」になるため、抵抗のある人は多いと思います。

ですが、今はFacebook認証の出会いけいあぷりもあるため、必ずしも出会い系は危険なものとは呼べなくなっています。

むしろ有力なアプリも増えているため、試しに活用してみる事も手です。

ほぼ100%出会える!?

僕自身が使っていたFacebook認証のアプリについても記事を書いているため、ぜひ読んでみてください。

【必見!】3ヶ月間ペアーズをやって彼女ができた男のリアルな体験談

6.大学生の恋愛事情:相談は誰にする?

大学生の恋愛相談でありがちなのは、相談する相手を間違えて気まずくなってしまったり、噂が一気に広まってしまって純粋に恋愛が出来なくなってしまう、ということ。

  • 恋愛相談をした相手と狙っている異性が同じ人で、奪い合いになってしまった
  • 本気で相談したかったのに、茶化されてみんなに広められた

などなど、トラブルはありがちですね。

なので、もしあなたが恋愛相談をしたければ「誰に相談するか?」。これをしっかりと見極めてください。

誰に相談するか?

君の名は。 予告より引用(2016「君の名は。」製作委員会)

恋愛相談の鉄則

もしあなたが、騒ぎ立てられないように静かに恋愛をしたかったら、相談しないで自分で考えてアプローチすることが一番です。相談したところで、ろくなアドバイスを得ることもできないし、噂は自然と広まるし、良いことはありません。

それでも、誰かに話すことで気持ちが楽になることもあるでしょうし、恋バナをしたいこともあるでしょう。

なので、もし本当に相談したいのであれば、「部外者に相談する」ことは鉄則です。相談内容が重要で真剣な内容ほど、部外者に相談しましょう。

ただ単に恋バナをしてノロけたいだけであれば、部内者に話しても良いです。それはそれで飲み会も盛り上がって楽しいので、大事なことだと思います。みんなと一緒に楽しむのも、大学生の恋愛の良いところですね。

なので、何かを人に話したいときは後先考えずに思ったことを言葉にするのではなくて、「自分が相談したいことは、どのくらい重要なことなのか?」しっかりと考えてから相談する相手を見極めましょう。

 

 

7.恋愛経験がない大学生が意識すること

大学生でも恋愛に対してそこまで経験がない人はたくさんいます。多くの大学生は「恋愛をしたことがない」、「彼氏・彼女が出来たことがない」といった状況です。

そんな大学生が恋愛をするためには、心掛けておくべき事が多数あります。「大学生が恋愛で意識するべきこと」について続きを書いていきますね。

7-1.常に恋愛する事を意識する

何も行動せずに「何か出会いないかなー」と考えているだけでは、まず発展はありません。

諦めてしまうと、ぱたっと出会いがなくなってしまうものです。常に気を抜かずに毎日を過ごす事も重要なのです。

7-2.どんどん挑戦・経験する

何かと行動をするという事は少なからずお金が掛かります。

「俺はいいや」、「それはお金掛かるし」この気持ちは良く分かります。ですが、ずっとその姿勢でいると何も変わりません。

長い目で見たときに、今のうちにたくさん挑戦・経験をすれば、いつの間にか恋愛にも発展します。

「まずは行動あるのみ」この考え方は意外と正解かもしれませんよ。

7-3.常に相手の気持ちを考える

相手の気持ちを考えることができる人は、恋愛でもうまくいきます。これは学生でも社会人でも関係ありません。

常に相手の話をしっかりと聞いて、理解して共感してみましょう。いつの間にか相手と良い関係を構築できるようになります。

7-4.気持ちを込めたプレゼントを贈る

これは恋人同士の関係になっていないと難しいかもしれませんが、プレゼントを贈ることは大切です。

例え相手が友人であっても、誕生日などの記念日があれば、何かしらプレゼントを贈ってあげてください。

それで恋愛に発展する事もありますし、贈り物を考える=人の気持ちを考えられるという事になります。

上の内容と被ってしまいますが「相手の気持ちを考えること」はとても大切なので、ぜひ意識してみてください。

編集長おすすめの合わせて読みたい記事

これから恋愛を頑張ろう!という気持ちになった大学生が、まずは読んでおきたい3つの記事です。

【必見!】彼女の作り方がわからない大学生が最初にやるべき2つのこと

【参考】大学生が初ラブホでおどおどしないための5つのポイント

【女性向け!】大学生の彼氏の作り方|男が惹かれる4つの振る舞いとは?

8.大学生が恋愛で後悔した事

大学生だって恋愛で後悔したことは沢山あるはずです。そしてそんな事を周りの人にはなかなか言いにくいですよね。

ここでは、「大学生が恋愛で後悔したこと」について書いていきます。

8-1.そもそも恋愛をしなかった

最近の大学生は「そもそも恋愛をしなかった」と言う人が多いです。

草食系男子なんて言われていますからね。ですが若いうちに恋愛はしておくべきだと思います。

それなりに歳を重ねたときに、それまでに溜まっていたものが爆発するなんて事ありますし、それは大人として恥ずかしいですよ。

恋愛に積極的になっておいて損は無いと確実に言えます。

8-2.就活中に別れた

就活中は自分の事ばかり考えてしまって、相手の事をないがしろにしてしまいがちな時期です。

そのためその影響で、いつの間にか別れてしまったなんて事もあります。

後悔してしまう事がとてももったいないです。就活中が大変なことは分かりますが、相手の気持ちを考えて行動してあげてください。

8-3.就職が理由で別れた

上と似ていますが、就職をする際は地方に行ってしまったり、離れ離れになる可能性があります。

その影響でカップルが疎遠になり別れてしまうこともあります。可能であれば、一度しっかりと話し合って「これからどの様にしていこうか」と考えて、先のことを考えてみましょう。

8-4.相手に気持を伝える事ができなかった

良い感じの雰囲気で「あの2人付き合っていてもおかしくないよね?」という男女を大学で見かけた事はありませんか?

でも最終的に付き合う段階まで至らないこともあります。

後になって「気持ちを伝えておけば良かった」と言う人も必ずいるはずです。

もし気になる人がいるのであれば、ある程度関係を構築した後はしっかりと想いを伝えることをオススメします。

8-5.喧嘩した後に素直になれなかった

付き合っているカップルだけでなく、仲の良い付き合う直前の男女にも多いです。

一度ケンカをした後に素直になれず、結局仲直りできずにそのまま卒業なんてことも。

喧嘩をした後はなかなか素直になれません。でも先の事を考えて、「ごめんね」と一言でも言えたら良いですよね。

8-6.一時的な欲望に負けた

若いうちは仕方がないかもしれません。一時的な欲望に負けて今までの積み重ねが台無し…なんてことも。

これに関してはあまり詳しく解説はしませんが、自分自身の行動にはしっかりと責任を持つようにしましょうね。

男子大学生なら誰もが憧れる…

出会いも、お金も、時間も増える大学生にとって「ワンナイトラブ」をやるチャンスはたくさんあります。ですが、注意しないと後悔する人もたくさんいるようです。

【注意】【経験者が語る】男がワンナイトラブで後悔する3つ理由

大学生のうちにたくさん恋愛経験してください!

せっかくの大学生活ですから、思いっきり恋愛を楽しんでください。失敗をしてしまっても必ず後々の人生のプラスになりますし、良い人生経験になります。

ぜひ色々なことに挑戦して、経験をしていってください。

色々なことを書きましたが、今回の記事が大学生の恋愛に役立つことを心から願っています。

sponsored link add







大学生のための恋愛攻略バイブル【完全版】

ABOUTこの記事をかいた人

えんどうゆう

大学卒業2ヶ月前に内定辞退。そのあとに中途採用のみのベンチャー企業に飛び入りで面接を受け、内定獲得。大学生活で経験したこと、今の会社で学んだことを実生活に落とし込んだ情報を発信中。