【メンズファッション】パーカーの着こなしで大切な7つの鍵

【メンズファッション】パーカーの着こなしで大切な7つの鍵

sponsored link







夏以外の季節なら、いつでも着こなしの役に立つアイテムに「パーカー」があります。

寒い時はコートやジャケットなどのインナーとして着てみたり、暖かい時期はTシャツなどの上から羽織って、温度調節をしたりと、パーカーはメンズファッションにおいて、とても重要なアイテムです。

でも「パーカーは持っているけど、上手に着こなせない」と言った悩みを持っている人も多いと思います。

そんな人のためにパーカーの着こなしや、選び方などについて解説していこうと思います。

最後まで読んでいただければ、明日からきっとあなたのファッションに生かす事が出来るようになるでしょう。

1.パーカーは女子ウケが良い

パーカー

出典 http://zozo.jp/

筆者自身あまりパーカーを着る機会はないのですが、たまにパーカーを着ていると、「お洒落だね」と言われる事が頻繁にあります。

「どこがお洒落なのかな?」と疑問に思い、女性たちに質問してみると、

「シンプルな感じが好き」

「お洒落をし過ぎている感じがしなくて丁度良い」

「スニーカーなどのカジュアルなアイテムとの組み合わせが良い」

との意見をいただきました。

確かにパーカーを着ている時は、カジュアルな着こなしになりますので、その時の「背伸びをしていない感じ」が好評に繋がっているのかもしれません。

とは言っても「パーカーを着る事で確実に女性からの評価が高くなる」というわけではありません。

着こなし方や色の選び方などにはしっかりと気をつけてもらう事で「お洒落だね」と言われる事が増えてくるのです。

2.色はグレーが断然使いやすい

ここではパーカーの選び方について触れていきますが、最も意識してほしい事は「色の選び方」です。

派手な色のパーカーなども決してダサいわけではないのですが、やはり「落ちついた色の物」を選ぶべきです。

その中でも一番オススメな色としては、「グレー」です。

グレーのパーカー

出典 http://zozo.jp/

やはりグレー色はどんな服装にも合いますし、カジュアルな感じが服装にも現れます。

最初に持つべきパーカーの色としては確実にグレー色をオススメします。

3.パーカーの形について

また、パーカーには大きく分けて二つの形があります。

それは、

  • プルオーバータイプ
  • ジップタイプ

です。

プルオーバータイプはジップがなく、そのまま被るタイプの物です。

プルオーバータイプ

出典 http://zozo.jp/

こちらは脱ぎ着する事が面倒なので、暖かい時期に着る事は避ける方が無難です。

理由としては、いきなり気温が上がり、暑くなった時にわざわざ脱いだりする事は面倒だからです。

むしろ寒い時期にインナーとして使った方が良いでしょう。

ジップタイプは、どんな時にでも使える万能タイプです。

ジップタイプ

出典 http://zozo.jp/

インナーとしても使えますし、アウターとしても使えるため、とりあえず一着パーカーを持つ時はジップタイプを買う事をオススメします。

4.パーカーをアウターとして使う

さて、パーカーをアウターとして使う時は、ジップタイプを着る方が良いという話はしました。

その際の着こなしについて記事を書き進めて行きます。

4-1.Tシャツの上に羽織る

Tシャツの上にパーカーを羽織る事は定番の着こなしです。

Tシャツ

出典 http://zozo.jp/

シンプルかつカジュアルな着こなしをする事ができるので、女性からの評判も良くお洒落なスタイルが簡単にできます。

柄物の上にも羽織れる

柄物の上にも羽織れる

出典 http://zozo.jp/

こちらの画像のように、ボーダー柄のTシャツと合わせてもお洒落ですね。

シンプルなTシャツと合わせてももちろん良いのですが、柄物と合わせてもまったく問題なくお洒落に着こなせます。

4-2.シャツの上に羽織る

「Tシャツだと少しカジュアルすぎるかも」と思った時は、シャツと合わせてみましょう。

シャツの上に羽織る

出典 http://jessee.me/

Tシャツよりもキレイ目な印象になるため、大人っぽい着こなしになりますね。

白のシャツはもちろん、ネイビーなどの色の濃いアイテムと合わせてみても良いでしょう。

5.パーカーをインナーとして使う

次に寒い時期などによく見られる、「パーカーをインナーとして使う」着こなし方法です。

インナーとして使う場合は、プルオーバータイプを使っても良いですし、ジップタイプを着こなしに使ってみても良いです。

5-1.ライダースジャケットと合わせる

ライダースジャケット

出典 http://fululuri.net/

ライダースジャケットは少しハードな印象を与えるため、パーカーのカジュアル感が、良い具合に中和してくれます。

5-2.コートと合わせる

定番の着こなしですが、コートと合わせてみてもお洒落です。

コートと合わせる

出典 http://zozo.jp/

よく大学生にありがちなコーディネートで「ありきたりは嫌だ」と思うかもしれませんが、こちらの画像のようにお洒落な着こなしができている人はなかなかいません。

ぜひ挑戦してほしい着こなしです。

6.革靴と合わせる(番外編)

スニーカーと合わせる事はもちろんお洒落です。

ですがもう少し大人っぽい着こなしをしたいという人には、「革靴を履く事」をオススメします。

革靴と合わせる

出典 http://otokomaeken.com/

ローファーやウィングチップなどのアイテムと合わせれば、一気に大人っぽい着こなしになるため、ぜひ試してみてください。

7.最後に

これはどんな着こなしにも共通している事ですが、一番大切な事は「サイズ感」です。

どんなに良いブランド服を持っていても、結局サイズ感を間違えてしまったら、「格好悪い」や「ダサい」という印象を与えてしまいます。

サイズ感をしっかりと守る事は最低限の条件にして、今日の記事での内容をしっかりと参考にして頂き、あなたのコーディネートにぜひとも活かしてください。

sponsored link add







【メンズファッション】パーカーの着こなしで大切な7つの鍵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。