男子大学生がするべき印象が良いメンズファッション6選

男子大学生がするべき印象が良いメンズファッション6選

大学生になりたての一年生は毎日私服を着るため、「服装を考えることは面倒だけど、毎日同じ服を着るのは嫌だな」なんて思い始めている頃かもしれません。

また、どうせ毎日私服を着るのであれば、おしゃれな格好をしたいものです。そして「できれば女子受けの良いファッションをしたいな」なんてことも考えるのは当たり前かもしれません。

そこで今回はオススメの服屋さんやブランドなどではなく、「女性受けの良い春服の着こなし」について記事を書いていきます。

毎日の服装に悩んでいた方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

1.モテたいなら子供っぽい服装をすることはやめよう

あくまでもファッションは「モテるための一要素」であることは間違いありません。ファッションだけでモテるなんてことはまず有り得ないのです。

ですが、大学生になってあまりにも子供っぽい服装やダサい服装をしていることは避けたほうが良いでしょう。

ちなみに以前の「これだけは避けたい!大学生のダサいファッション4選」でモテないファッションについては触れています。

2.モテるファッションとは?

簡単に言うと「シンプル」「大人っぽい」これだけを押さえておけば、間違いないのファッションをすることができます。

続きに画像付きで「モテファッション」について触れていきますね。

2-1.白シャツ×ベージュのチノパン

白シャツ×ベージュのチノパン

出展:http://vokka.jp/

これはもう定番の服装ですね。春に大活躍する着こなしで爽やかにスニーカーなどと合わせて着こなしてみてください。

ちなみにスニーカーはローカットの物にして、ボリュームを出しすぎないほうがシンプルで格好良いですよ。

2-2.白シャツ×デニムパンツ

白シャツ×デニムパンツ

出展:http://xn--20-yh4a1a0e1h0e2cw049a.com/

これも定番の着こなしです。濃紺色のデニムは持っていて損はないアイテムです。

シルエットは細身の物を選ぶと良いですね。

2-3.白シャツ×スラックス

白シャツ×スラックス

出展:https://jooy.jp/

少し大人っぽさを出すなら、スラックスと合わせることも面白いと思います。周りの普通の着こなしをしている人と差をつけつつ、「キレイ目な服装で格好良い」という印象を与えることができます。

2-4.カーディガン

カーディガン

出展:http://vokka.jp/

少し寒い時はカーディガンを羽織っているとオシャレですよね。またコットン素材の物を選んでおけば真夏以外のシーズンは使えることができます。

リネン(麻)素材の物であれば、空調の効いている真夏の室内で寒い時に、さっと羽織ることができますね。

2-5.テーラードジャケット

テーラードジャケット

出展:http://otokomaeken.com/

より大人っぽいコーデを載せてみました。革靴を合わせているのですが、白のパンツにネイビーのジャケットを着ているので、そこまで重たい印象になりません。

そのまま真似すれば爽やかな着こなしができますね。

2-6.スプリングコート

スプリングコート

出展:http://jessee.me/

春はベージュ色のコートがオススメです。

爽やかな印象になるため、「春っぽくて良い」なんて印象を持ってもらえます。

3.最後に

以上が春に使えるメンズファッションでした。

服装を整えることで第一印象をぐっと良くすることができます。

ぜひあなたも今日紹介した着こなしを真似したり、自分なりに応用してみてください。

就活原点

男子大学生がするべき印象が良いメンズファッション6選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。