女子ウケ抜群!祭りのメンズファッション4つのポイント

女子ウケ抜群!祭りのメンズファッション4つのポイント

sponsored link







夏にはたくさんのイベントがありますが、その中でも夏といえば「お祭り」と考える人も少なくないと思います。

「彼女を連れてお祭を周りたい」と考えたり、「彼女じゃなくても可愛い女の子と…」とイメージてしてしまいますね。

ですが、実際に祭りの直前になると、「どんな服装をしていけばいいのだろうか?」という疑問が出てきてしまいます。

私服にしてもどんな服装をすればいいのか分からないし、浴衣もどんな着こなしがいいのか分からないと思います。

そこで今回は、「女子ウケ抜群!祭りのメンズファッション4つのポイント」と題して、服装別の祭りのメンズファッションをじっくりと解説していきたいと思います。

どうぞ最後まで参考にしていただければ幸いです。

1.(基本的には)女性の服装と合わせる

これは基本的なことなのですが、まずは女性と当日の服装について話し合って、それによって服装を決めた方がいいです。

女性がせっかく気合を入れて浴衣を着ているのに、男性は適当なジャージ姿なんてなったら、女性からしたら悲しい話です。

女性が浴衣で行くとなったら、男性側も浴衣を着て行き、私服が良いという話になったら男性側もそれに合わせてあげると良いでしょう。

ちなみに女性の中でも浴衣が苦手な人はいます。

女性の浴衣姿を見たいからといって、強要はせずに相手の意見を尊重してあげてくださいね。

結論としては、一緒にお祭に行くという話になったら、「服装どうしようか?」という会話からしっかりとしていきましょう。

2.私服はラフに爽やかに

次に「じゃあ私服で行こう」という話になった時の話をしていきます。

基本的に「しっかりとお洒落してきました」という服装を女性は求めていません。

人混みもありますし、動きやすい服装にして、かつ爽やかなカジュアルファッションを意識しましょう。

もし普段から、「革靴」や「テーラードジャケット」などのかっちりとしたアイテムを着る機会が多いのであれば、祭りの時のファッションとしては適していないため、避けるようにしておくことが無難です。

2−1.女性ウケが良い祭りのファッション

Tシャツ×ジーンズ×スニーカー

Tシャツ×ジーンズ×スニーカー

出展 http://zozo.jp/

定番中の定番ですが、この服装が一番女性受けは良いです。

全体的に白色やベージュ系、そして青系などの爽やかな色味を使うことで、よりカジュアルなファッションになります。

Tシャツ×チノパン×スニーカー

もちろんジーンズではなく、チノパンでもOKです。

Tシャツ×チノパン×スニーカー

出展 http://zozo.jp/

チノパンもカジュアルな感じが出るため、祭りの時などのファッションにはうってつけです。

2-3.リネンカーディガン×ショートパンツ×ビーチサンダル

リネンカーディガン×ショートパンツ×ビーチサンダル

出展 http://zozo.jp/

ビーチサンダルを合わせると、コーディネートの中にラフさを出ます。

また、夏場にカーディガンを着る時はリネン(麻)素材を使うことで、涼しげに着こなすことができます。

リネン素材は風通しも良く、夏場には最適なアイテムです。

ぜひコーディネートの中に取り入れていってください。

2-4.リネンシャツ×チノパン×サンダル

リネンシャツ×チノパン×サンダル

出展 http://zozo.jp/

リネンシャツもリネンカーディガン同様、夏場に羽織る時に適したアイテムです。

また、白のパンツは爽やかさが出ますし、画像のようにサンダルと合わせる時も組み合わせの相性としては良くなります。

3.浴衣の選び方

女性がお祭に浴衣を着てくる時は、男性側もそれに合わせていくという話は最初にしました。

とは言っても、普段から浴衣を着る機会がない人がほとんどだと思うため、どのような物を選べばいいのか、なかなか分からないことでしょう。

そこでここからは、浴衣のデザインなどの選び方について解説していきます。

3-1.色は落ち着いた物を選ぶ

基本的なことですが、浴衣の色は落ち着いた物を選びましょう。

黒、青などの男性らしい色をチョイスしてください。

もちろん、今まで色々な浴衣を着てきた人にとっては、色々な柄やデザインの物を選びたいと感じることだと思います。

ですが、あくまで初めて、もしくはほとんど浴衣を着たことがない人は、シンプルな物を選ぶように心がけてください。

少しくらいは柄の入った物を着てもいいですが、まず心がけることは、「色と柄は落ち着いた物を選ぶ」これが一番です。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]
浴衣

出展 http://www.otokokimonokato.com/

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]
浴衣

出展 http://otokomaeken.com/

[/wc_column][/wc_row]

3-2.甚平よりも浴衣を着るべき

甚平

出展 http://blog.fc2.com/

ちなみに余談ですが、女性からすると男性には甚平よりも浴衣を着て欲しいという意見が多数あります。

やはり、甚平ですと少し子供っぽい印象になってしまいますし、浴衣の方が大人の男性の魅力が出てきます。

甚平を着るよりも、しっかりと浴衣を着こなして、大人の雰囲気や魅力を出せるようにしてください。

4.まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事をまとめると、

  • 女性の服装と合わせる
  • 私服の場合はラフに爽やかに
  • 浴衣はシンプルな色と柄を選ぶ
  • 甚平よりも浴衣を選ぶ

この4つが鍵になります。

ぜひこれらを意識して、女性とのお祭りデートを楽しんでください。

sponsored link add







女子ウケ抜群!祭りのメンズファッション4つのポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。