大学生の彼氏の作り方|男が惹かれる4つの振る舞いとは?

大学生の彼氏の作り方|男が惹かれる4つの振る舞いとは?

sponsored link







「大学生になっても彼氏ができない」きっとそういった悩みを持った女性もたくさんいることでしょう。

キャンパスを歩いていても周りにカップルがたくさんいたり、友達にもカップルがいるのに自分だけ独り身なんてやはり悲しいですよね。

ですが複数の情報がネット上にはありますが、女子大生の実に7割近くは「彼氏がいない」ということが現状のようです。

とは言ってもせっかくなので、彼氏を作って楽しいキャンパスライフを送りたいものですよね。

そこで今回は「女子大生の彼氏の作り方」をこちらで書き進めていきたいと思います。

是非、今後の大学生活に生かしてみてください。

大学生の彼氏の作り方:まずは男に好かれるようになる

彼氏を作りたかったら、まずは男に好かれるような女性になりましょう。男に好かれる人とは、「スタイルが良い」とか「美人」とか「かわいい」とか、そういう人と思うかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

もちろん「面喰い」の男もいますが、全員が全員面喰いではないということを覚えておきましょう。もしあなたに顔やカラダのことでコンプレックスがあったとしても、男に好かれるコツさえ掴んでしまえば、コンプレックスを十分にカバーできるくらい魅力的になることができます。

男が惹かれる振る舞いのコツは、

  1. 褒める
  2. 話を聞いてあげる
  3. 愚痴を言わない
  4. たまに弱いところを見せる

この4つです。

全体の流れを簡単に説明すると、とにかく男の気分を良くしてあげてください。それだけで男は好意を持つようになります。とにかく気分を良くしてあげるけど、たまに弱いところを見せるとギャップに萌えて「守ってあげないと」と思うようになります。これを繰り返すだけです。

女性の皆さんはお分かりかと思いますが、男は単純な生き物なので気分が良くなるとすぐに惹かれてしまいトリコになってしまします。

男の視点から女性を良く観察していると、そこまで顔が可愛くないけどモテる人や、男の評価が高い人は自然とこの4つのポイントを押さえています。

もし、「自分はできていないなぁ」と思ったら、意識して実践してみましょう。基本的なルールさえ守ることで、異性に好かれやすい女性になることができますよ。

男性にモテるコツ①:相手を褒める

先程も触れましたが、僕自身男性なので少し言いにくいのですが、男性は本当に「単純な生き物」です。

女性に褒められたり、尊敬されたりすれば、すぐに喜んで舞い上がってしまいます。

「すごいね!」、「もっと教えて!」、「◯◯くんの話って面白い!」こんな言葉を言うことで、男性はすぐにその女性を気に入ってしまう傾向があります。

褒めるのが恥ずかしいと思うかもしれませんが、みんな恥ずかしいと思っているため、世の中に褒めてくれる女の子があまりいません。だからこそ男は、褒めてくれる女性には好意を持ちやすいのです。

「かっこいいね」という必要はありません。「すごいね!」「もっと教えて!」これなら言えそうじゃないですか?

男性にモテるコツ②:話を聞いてあげる

男性は褒められたらどんどん自分の話をしたくなります。そこであなたがそれを遮って、自分の話ばかりをしてしまうと、相手はつまらなくなってしまいます。

もちろん、自分の話を全くしないことは問題ですが、「基本的には話を聞いてあげるスタンス」を意識しておきましょう。

男性にモテるコツ③:自分の話は我慢する

女性はどんどん自分の話をしたくなります。男が話していようが関係なく自分の話をぶっこんできます。あなたはどうでしょうか?男の話を遮って自分の話をしていないでしょうか?

男からすると、自分の話を遮られると「自分に興味がないのかな」と思ってしまいます。そして遮られた上につまらない話をされると、不満が溜まっていく一方です。

なので、自分の話は我慢して我慢して、男の話を聞いてあげるようにしましょう。

質問をしてあげるとコミュニケーションを取りやすい

話を聞いてあげるとは言っても、黙って何も口にしないというわけではありません。無口でいると好かれにくくなってしまいます。

相手の男にたくさん話をしてもらうためには、たくさん「質問」をしてあげましょう。質問ができるようになると、話が途切れて気まずくなることもありません。

また、男は質問をしてもらうことで「自分に興味があるのかな?」「脈アリかな?」と思うようになります。これは「相手を褒める」と本質的には同じですが、要するに「相手に関心を持ってあげる」ことが重要です。

まだ関係性が浅い時期であれば、自分の気持ちをグイグイ伝えるよりも関心を持ってあげることの方が大切かもしれません。

男性にモテるコツ④:愚痴を言わない

男性の目線から意見を言わせていただくと、愚痴ばかりを言う女性は話していてつまらなくなってしまいます。

あまりにも愚痴を言っていると、男性からは「いつもこんなに愚痴ばかり言っていて一緒にいて疲れちゃうな」なんて思われてしまいます。

愚痴を吐きたい気持ちはわかりますが、そこはぐっと堪えて最低限にとどめておきましょう。

体験談

ちなみに余談ですが、彼女が欲しいという男には「とにかく、気になる女の子の愚痴を聞いてあげる」とアドバイスをしています。笑

愚痴を吐かれると気分が悪くなってしまいますが、愚痴を吐はかせてあげると気分が良くなるので、女性に気分良くなってもらうために、とにかく愚痴を聞け!と言っています。

つまり、愚痴を吐かれると気分が悪くなり、好意を抱くどころか嫌いになってしまうので、間違っても好かれたい男に愚痴を吐かないようにしましょう。

男性にモテるコツ⑤:でもたまに弱い所を見せる

とは言っても、いつも前向きで強い女性は、男性からすると恋愛対象にはなりません。「たくましいな」と思われてしまうため、どちらかというと尊敬の念を抱かれることがあります。

そこで必要なことが「女性らしさを見せること」です。女性らしさと言われても難しいかもしれませんが、簡単に言えば「弱いところを見せる」「甘える」です。

あくまで例ですが、一つのパターンを挙げます。

いつもは前向きで、どんな時でも頑張っているような女性が、

「◯◯君になら相談できるんだけど…。実は最近アルバイトで失敗しちゃってすごく落ち込んでるんだよね。話し聞いてもらえるかな?」

と言えば、男性は「俺、頼られている!」と思います。

いつもいつも弱音を吐くことはオススメしませんが、たまに弱いところを見せるだけで相手の男性は喜んでくれるものです。本当に男は単純ですよ。

大学生の彼氏の作り方:出会いの数を増やす

男性に好かれるには?

男に好かれる振る舞いを紹介しましたが、彼氏ができない女子大生は「そもそも出会いがない」というケースが多いようです。

出会いがないのであれば、まずは異性との出会いを増やす必要があります。

一人一人の男性にしっかりと照準を合わせることも大切ですが、そもそもの母数を増やさないと、気になる男性を見つけることも難しいです。

そのための方法を次から伝授していきますね。

大学生の出会いの増やし方①:サークルに入る

大学生といえば「サークルでの出会い」が定番ですね。

サークルに入れば、いろいろな異性と出会えることができますし、そこから紹介などもされて出会える可能性が高まってきます。

しかし気をつけなくてはいけないことは、「異性の割合が多いサークル」に入ることが大切です。

同性ばかりのサークルに入っても、出会いの数を増やすことは難しいです。また、女子大に通っている人は「インカレ」に実際に足を運んでみることもオススメです。

友人の紹介などで入ることもできますし、ツイッターなどのSNSでもインカレサークルの募集を行っているところも多いようです。

大学生の出会いの増やし方②:アルバイトを始める

アルバイトをしていない人は、アルバイトを始めて異性との出会いを増やしていきましょう。

実際に自分で自由に使えるお金も増えますし、出会いの数も増えます。先輩や同期と仲良くなれば「異性を紹介してもらえる」なんて特典もついてきますよ。

大学生の出会いの増やし方③:他学科の講義を受講する

これは意外な方法かもしれませんが、大学の講義で出会いを増やすこともできます。

自分の学科の講義だけですと、いつも一緒に行動する人ばかりで固まってしまうことが多いと思います。

ですが、他学科の講義で、しかも「ディスカッション」や「グループワーク」のある講義を受講すれば、自ずと異性との出会いを増やすことができます。

大学生の出会いの増やし方④:合コンに足を運ぶ(学生限定もアリ)

少し抵抗がある人もいるでしょうが、友人、先輩の中に異性の友人が多い人がいれば、その中で合コンを開いてもらうことも手段の一つです。

「知り合いに合コンを開催できる人がいないよ」といった人は、思い切って「学生限定街コン」に参加することもできます。

一人で参加することは難しいですが、友人や後輩、先輩などを誘って、参加すれば比較的足を運びやすいイベントです。

以前、「学生限定街コンは出会えるのか?その実情を徹底解説!」といった記事も書いたため、是非参考にしてもらえれば幸いです。

大学生の出会いの増やし方⑤:出会い方のアプローチを変えてみる

少し変わった出会い方かもしれませんが、Facebook連携アプリの「マッチングアプリ」を使うこともオススメです。

Facebook連携とだけあって、従来の出会い系サイトよりも安心安全です。いわゆる「カラダ目的」といった人も少ないため、女性から見ても安心でしょう。

こちらは男性側から見たマッチングアプリの体験談ですが、ぜひ参考にしてみてください。

参考記事:3ヶ月間ペアーズをやって彼女ができた男のリアルな体験談

ちなみに、女性もプロフィールが充実していた方が、ウケが良いですね。

大学生の恋愛事情について知っておくと、彼氏を作りやすくなるかもしれません。ぜひ彼氏を作るヒントにしてみてください。

大学生の恋愛事情|出会い方法からデート・結婚観まで徹底解説!

大学生の彼氏の作り方:まとめ

いかがだったでしょうか。

大学生(女子)が彼氏を作るために必要なステップとして、

  • 出会いの数を増やす

→サークルに入る

→アルバイトを始める

→他学科の講義を受講する

→合コン、街コンに足を運ぶ

→Facebook連携のマッチングアプリを使う

  • 男性に好かれるテクニックを身につける

→相手を褒める

→話を聞いてあげる

→愚痴を言わない

→たまには弱音を吐く

こういった部分を意識するだけで、今までよりも高い確率で彼氏を作ることができるようになります。

彼氏がいるだけで楽しいキャンパスライフを送れるようになりますし、さらに人生経験を詰めることもできます。

是非今回の内容をあなたの実生活に取り入れてみてください。

sponsored link add







大学生の彼氏の作り方|男が惹かれる4つの振る舞いとは?