学生限定街コンは出会えるのか?その実情を徹底解説!

sponsored link







”学生コン”と言われる学生限定街コンのことはご存知でしょうか?

文字通り”学生のみの街コン”であって、参加する学生は4年制大学、短大、専門大学など様々なところから集まります。場所は渋谷、池袋、横浜などで行われているため、都心近くに住んでいたり大学が周辺にある大学生は参加しやすいと思います。

「異性との出会いが全然ない」、「同じ大学で彼氏・彼女は作りたくない」、「友達を増やす意味でも興味がある」きっと色々な願望がそれぞれあることでしょう。

そこで今回は実際に学生時代に学生街コンに複数回足を運んだことのある筆者が、学生街コンの特徴や、男性目線での攻略法などについて書いていきます。

1.どんな学生が来るのか

まず基本的に女性は女子大、専門大、短大などの学生が多いです。

やはりそのような学生は普段から異性との出会いがないため、こういった場に足を運んで出会いを求めているようです。

実際に街コンに参加する女性たちに聞いてみても、「大学で全然出会いがないんです…」と言ったような回答が多く見受けられました。

男性は4年制大学の学生が多いですが、早慶上智などの有名な大学の学生はあまり見かけない印象です。どちらかというと、日東駒専など中堅レベルの大学から来ている人が多い印象です。

もしあなたが学力的にもレベルの高い大学に通っていれば、ある程度アドバンテージが得られるかもしれません。

ちなみに男女共に、基本的には「出会いを求めている」と言った理由で来ています。また、中には「友達の付き添いだから出会いは求めていない」と言っている人もいますが、それが本心かどうかは何とも言えないところです。

大学生の恋愛事情について徹底的に解説しています。

大学生の恋愛事情|出会い方法からデート・結婚観まで徹底解説!

1−1.学生の学年

女性は圧倒的に2年生が多いです。

「1年間大学に通ったけど、全然出会いがなかったので参加してみました」

という学生ばかりです。

女性は2年生が多いため、年上の3年生以上の男子学生からしたら有利かもしれません。やはり女性は年上の男性に憧れを持つ傾向にあるはずです。

反対に1年生男子は年下という立場になってしまうため、少し難しい立ち位置になるかもしれませんね。

とは言っても年下だからといって必ずしも恋愛対象にならないことはありませんので、そこまで気にする必要はないでしょう。変に大人ぶったり背伸びをすると、反対に失敗に陥ってしまいます。いつも通りの自分で臨む方が自然で良いはずです。

1−2.参加者の雰囲気

やはり知らない人が多く集まる場であるため、全体的にコミュニケーション力の高い人が多い印象です。一つ質問すれば、どんどん返答をしてくれるため、会話が止まるという事はほとんどありません。

気をつける事ととして、男性側が自分の話ばかりをしていると、女性はつまらなくなってしまいます。自慢話をしたり自分の話をしたい気持ちはよく分かりますが、そこはグッとこらえて女性優先で話をさせてあげてください。

また余談ですが、参加者の男性も気さくな人が多いため、トイレ休憩に行った時などにちょっとした会話をしておくと面白いかもしれませんね。

2.街コンの参加費

お金

街コンの参加費は男性は5000~6000円ほど、女性は2000~3000円ほどです。

男性は「高いな」と感じるかもしれませんが、合コンで女性の支払い分を出したりすることを考えれば、これぐらいの支払いは安い方かもしれませんね。*ちなみに普通の合コンをする際は、お店にもよりますが男性は7000〜8000円は払う印象を抱いています。

2−1.少しお金は余分に用意しておく

街コンが終わった後に、仲良くなった男女グループで軽く飲みに行く可能性もあります。むしろそこまでつなげる事が出来れば、かなり良い展開です。

もう一軒飲みに行く事を考えておいて、少しだけ余分にお金を用意しておくと良いでしょう。もちろんそれを想定しておいて、後ろに予定を入れておく事も避けておいたほうが無難です。

3.果たして連絡先は交換できるの?

「連絡先とかって本当に好感できるの?」と不安に思っている人もたくさんいるかと思います。

私の印象としては、連絡先は簡単に交換できます

コツとしては、15~30分ほど話したら自由に席替えをすることができるのですが、その際に「良かったら連絡先を交換しませんか?」と言えば、ほぼ交換できます。

男性、女性の2対2で席に着くのですが、その4人でLINEグループを作ってしまえば、あっという間に2人分の連絡先はゲットできてしまいます。

3−1.連絡先を交換した後は?

連絡先を交換したあとは気に入った女性を後日食事に誘ったり、デートの約束をしたりすることが鉄板だと思われます。

ですが頭に入れて欲しいこととして、「LINEで仲良くなること」よりも、「街コン中に仲良くなること」を意識してください。

当たり前ですが、あなたが街コンで出会った女性は他の男性とも街コン中に出会っています。そこであなたよりも魅力的な男性に出会っていれば、当然そっちの男性に好意を寄せるものです。

ですから「LINEでアピールしよう」なんて考える前に、「この20分前後の間で気に入ってもらおう」ということを強く意識してください。

女性との会話の中で相手に気に入ってもらう秘訣としては、以下の3つを意識しておくと良いでしょう。

  • 相手の話をしっかりと聞く(そうなんだ!わかる〜!などのリアクションも意識的にする)
  • 悩み相談をされたら意見はほどほどに「大変なんだね」「その気持ちわかるよ」と共感してあげる
  • 表情は硬くならずに柔らかく(口角を意図的に少し上げておく)
女性との会話において大切なことは、「《男子大学生必見!》合コンを120%楽しむための必勝術」と「誰でも即実践可能!モテる男に共通する会話術4選」を参考にしてみてください。

3−2.街コンだけの出会いで終わらせない

街コンで出会った人と仲良くなることはもちろん大切なことです。よく男性は、席に着いた瞬間「この子は可愛くないからハズレだ〜」と嘆く男性がいますが、それは非常にもったいない考えです。

そんな時にオススメの方法として、その仲良くなった人の友達と一緒に、後々合コンを開催することができる場合もあります。

簡単な例を挙げます。

もし街コンで出会ったAちゃんと仲良くなれたら、「今度さ、恋人を募集中の人がいたら、その人を交えて合コンしない?」と声をかけるだけで大丈夫です。

そこでこっちももう1人男性を用意すれば、それだけで2対2の合コンを開催することが出来るのです。実際に筆者自身、この方法で2回ほど改めて合コンを開催することができました。

4.街コン攻略方法は?

「一体どうすれば街コンでモテることができるのか」

誰もが気になる所のはずです。

正直なところ、誰がどう見たってイケメンはモテます。当然かもしれませんが、若い女性はイケメンの方がより恋愛対象として見ることができるのです。

ですが、それだけで諦めないでいただきたい。イケメンであることよりも、女性にモテるために必要な要素が幾つもあります。

4−1.モテ男の特徴を掴んでおく!

上にも既に書きましたが、やはり一番は「相手の話をしっかりと聞き共感をしてあげること」です。女性と会話をすることが慣れていない人にとっては難しいことかもしれません。ですが、世のモテる男性の共通点として、「女性の話を聞くことが上手」と言った特徴があります。

女性は自分の話をたくさんしたいし、自分の話に共感をして欲しい生き物です。ぶっちゃけた事を言ってしまえば、男性から意見なんてして欲しくないのです。「とにかく自分の話しを聞いてくれれば満足」なのです。

そこを頭の中に入れて、リアクション・相槌・共感の言葉を意識しておけば必然的にモテます。

4−2.服装はシンプルイズベスト

街コンだからと言って、変に気合の入れた服装をする必要はありません。シンプルな服装をすれば問題はありません。

  • 春と秋:チノパンかデニムに無地のTシャツ。そしてその上にカーディガンやシャツを羽織る。少し寒ければジャケット系を羽織る。
  • 夏:同じくチノパンかデニムに無地のTシャツ。これだけでOKです。
  • 冬:こちらもチノパンかデニム。アウターはダッフルコートやPコートを羽織る

たったこれだけの服装をするだけで女性からの評価は高い物になります。

4−3.積極的な姿勢は必須

「女性と話すのは苦手…」、「うまくいかなかったらどうしよう…」このような事を考えるのはとてももったいないです。積極的に女性と会話をして、しっかりと連絡先を交換するところまで進められるように頑張りましょう。

大丈夫です。もし上手くいかなくても、これからの人生で会う事はほとんどないような人たちです。「もしダメでもこの人たちにはもう会う事はないし次のチャンスがある!」このマインドセットを持っておく事が重要です。

4−4.周りの目は気にしない

「あんまり女の事を楽しそうに話しているとチャラいとか思われそう」この気持ちは確かによく分かります。

実際に私も街コンで楽しそうに女性と話していると、他の男子大学生の参加者からは「あの人チャラそう…」という冷たい眼差しで見られた事を覚えています。

ですが、一体何のために参加した学生街コンでしょうか?結局のところチャラい男性が最終的に街コンでは勝利するのです。下ネタを言ったり無理やり連絡先を交換しようとする事はNGですが、積極的な姿勢を貫く男性がモテるのです。

「チャラいと思われたら勝ち」といったぐらいの気持ちで臨むようにしましょう。

5.参加までの流れ

ここまでいかがだったでしょうか?「学生街コンにぜひ参加したい!」と思ってくれた学生もいるかと思います。次によく学生街コンで挙げられるような簡単な質問に答えていきます。

5−1.申し込みはどこからできる?

「学生 街コン」とインターネットで検索をして、一番最初にヒットする「学生コンオフィシャルサイト」にアクセスしてください。そこから参加のための登録をすれば、簡単に参加ができます。メールアドレスの登録などがあり、登録後は銀行への振り込み作業がありますがそこまで面倒ではありません。

5−2.何名から参加OK?

私が何度か参加した学生コンは「2人1組で申し込み」になります。実は一人では参加の申し込みが出来ません。どちらにせよ一人で参加ができるような図太い神経を持つ人はなかなかいないと思いますが…。

4人で参加をしたい場合でも2人ずつで申し込みが必要なようなので気をつけておきましょう。

5−3.雨が降ってもイベントは開催しますか?

私が参加した時も雨の日が2度ほどありました。ですがしっかりと開催はされました。オフィシャルサイトでは、よほどの荒天や災害がない限り中止はないとといった事は書かれていました。

基本的に普通の雨で中止になる事はまずないでしょう。

6.参加するべきか否か

ここまで読んでみていかがだったでしょうか?

もし本当に異性との出会いがなく、それに関して悩んでいるのであれば学生限定街コンには参加するべきだと思います。

もちろん異性との出会いもありますし、コミュニケーション能力の向上や話のネタにもなります。

ただ緊張してしまってあまりにも堅すぎる態度で臨んでしまうと、せっかくお金を払っているのに楽しむことが出来なくなってしまいます。

「良い出会いがあればラッキー」と言ったぐらいの感覚で参加してもらう方が、結果的に良いかもしれませんね。

もちろん合コンだけが出会いの方法ではありません。こちらの記事で大学生の恋愛については幅広く触れています。

大学生の恋愛事情|出会い方法からデート・結婚観まで徹底解説!

sponsored link add







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

えんどうゆう

大学卒業2ヶ月前に内定辞退。そのあとに中途採用のみのベンチャー企業に飛び入りで面接を受け、内定獲得。大学生活で経験したこと、今の会社で学んだことを実生活に落とし込んだ情報を発信中。