周りの大学生と差がつくお洒落なファッションブランド5選

周りの大学生と差がつくお洒落なファッションブランド5選

sponsored link







以前、男子大学生が行くべきファッションブランドをご紹介しました。

その時は【服装を気にし始めた男子大学生必見!コスパ最強のお店6選】と題して、「安くてコスパの良いお店」を紹介しましたが、今回は少し視点を変えて記事を書いていきます。

「もっとお洒落になりたい」、「お洒落することはもちろんだけどもっと服のことを知りたい」と考えている大学生が多くいることを知りました。

今回の記事を読んでいただくことで、ただお洒落になるだけでなく、周りの普通の服装をしている大学生よりも何倍もファッションを楽しむことができます。

1.お洒落上級者にはセレクトショップ

まず今回ご紹介するファッションブランドは、いわゆる「セレクトショップ」という類のお店で、海外からのブランドを仕入れたり、上質な服を自社で用意している物です。

少し値段が張るものが多いのですが、それにはそれなりの理由があります。

そういった部分も含めて解説しながら続きを書いていきます。

1-1.店員さんのクオリティが高い

お店に行って実際に接客を受けると分かるのですが、セレクトショップの店員さんは、とても服について詳しいです。

これを表現することが難しいのですが、彼らは「お洒落をすることが好き」ということはもちろん「服自体を知ることが好き」という感じです。

そのため、着こなしのアドバイスは当然的確でわかりやすいですし、なんといっても服に対する知識が豊富です。

1-2.値段が高い

これはどうしても避けられない部分なのですが、セレクトショップの服は基本的に値段が高いです。

しかし、その代わり長く使えるものが多く、縫製などが丁寧な物も多く用意されています。

しかし中には、値段が高くてもコスパの良くない物もありますので、それは店員さんとよく相談しながら買い物をすると良いでしょう。

2.大学生が行くべきセレクトショップは?

セレクトショップといっても様々な種類があるのですが、今回は定番のお店を紹介してきます。

基本的に選んでおけば間違いのないお店ですので、ぜひ参考にしてみてください。

2-1.BEAMS(ビームス)

ビームス

出展 http://www.beams.co.jp/

言わずと知れたセレクトショップの雄です。

大人になっても着ることができるカジュアル服を用意しているため、幅広い年齢層から人気です。

「とりあえずセレクトショップに行ってみようかな」と考えている人にはビームスはオススメです。

しかし、少し大人っぽい服装をしたい方には、カジュアル色が強すぎるかもしれないので、そこは実際にお店を覗いてみて判断してみてください。

2-2.UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

ユナイテッド・アローズ

出展 http://zozo.jp/

ユナイテッドアローズもビームスと同様、超有名なセレクトショップです。

ビームスと比べると少し大人っぽいアイテムを展開しています。そのため、少し落ち着いた服装をしたい方にはオススメです。

またユナイテッドアローズの中でも「グリーンレーベルリラクシング」という廉価版ブランドがあります。

グリーンレーベルリラクシング

出展 http://shopsnavi.com/jobfind-pc/

ここは比較的安価なアイテムを取り扱っていますが、デザイン性などは優れているため、お洒落な大学生から支持を受けるお店の一つです。

2-3.nano・universe (ナノユニバース)

ナノユニバース

出展 http://shizuoka.parco.jp/page2/

ナノユニバースは少し色気のある大人なファッションブランドです。

ドレスカジュアルとでも表現すれば良いのでしょうか。スーツまではいきませんが、大人っぽさを表現するにはとても向いているブランドです。

2-4.SHIPS(シップス)

SHIPS(シップス)

出展 https://www.shipsltd.co.jp/

シップスはシンプルな商品を置いてあることが多く、大人向きな商品が多く置いてあります。

しかし、「SHIPS JET BLUE」という若者向けのラインがありますが、これは普通の大学生向けの商品展開なのかなという印象を受けます。

大人っぽい服装をしたいのであれば、こちらの商品の選択は避けた方が良いかもしれません。

2-5.URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

出展 http://www.urban-research.co.jp/

アーバンリサーチはビームスに近い類かもしれません。

大人カジュアルなアイテムを用意していて、リラックスした雰囲気のアイテムが多くあります。

大人になっても着ることができる服はもちろん、大学生のうちに着ることができる物も用意しているので、幅広い年齢層に対応しています。

3.まとめ

今回は5つのファッションブランドを紹介しました。

どのお店にもそれぞれ特徴があるため、自分の好みにあった服装を選べるところに足を運ぶと良いでしょう。

そのためにも、まずは実際にお店に行ってみて色々な服を見てから、好みのお店を見つけていくことが良いと思います。

ぜひ、普通の大学生よりも一歩先をいくようなお洒落さんになれるように頑張ってください。

sponsored link add







周りの大学生と差がつくお洒落なファッションブランド5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。