バイトに慣れるまでは意識しておくべき5つの重要項目

アルバイトに慣れるまでに意識しておくべき重要項目5選

sponsored link







アルバイトを始めると「なかなか慣れなくて大変」と思う人がたくさんいる事でしょう。

大学生になると初めてアルバイトに挑戦する人が増えます。

しかし、慣れない事ばかりで「辞めたいな」、「いつになったら仕事を覚えられるんだろう」と感じる事がばかりだと思います。

そんな方たちに向けて、今回は「バイトが慣れるまでに意識するべき事」について記事を書いていきます。

この記事を読み終わった後に、あなたが少しでも楽な気持ちになれることを願っています。

1.最初は誰でも辛い

まず、アルバイトは最初は誰でも辛いものです。

仕事は最初からできるわけではありませんし、覚えなくてはいけないことがたくさんあります。

また、新しい環境に入ることで、同僚、先輩、社員さんなど、今まで話したことのない人ばかりと触れ合うことになります。

つまり、常に周りに気を使っている状況になります。そんな中でのスタートですから、最初から「アルバイトなんて余裕だな」なんて思う人はなかなかいません。

「最初は辛いものだ」ということを頭の中に入れておきましょう。

2.一番大変なことは人間関係の構築

「アルバイトで一番不安なことや辛いことはなんですか?」と聞かれた時に、あなたはなんと答えるでしょう。

「仕事が覚えられない」ことを第一に挙げる人もいますが、何と言っても一番は「人間関係」です。

これはアルバイトの情報ではないのですが、社会人が仕事を辞める一番の原因に「人間関係が上手くいかないから」というものを挙げます。

どんなに仕事ができるようになっても、どんなに結果を残すことができても、良好な人間関係を構築できなければ、アルバイトはとても辛くなります。

良好な人間関係を構築するにあたって、次から幾つかの対処法をご紹介していきます。

2-1.しっかりと挨拶する

やはり第一印象を左右する挨拶は、基本中の基本です。

初めての出勤の時に、しっかりと先輩や社員さんに「今日からお世話になります◯◯です。よろしくお願いします。」と挨拶をしましょう。

挨拶もせずに会釈だけだったりすると、「あの新人さん挨拶もできないんだ、なんか嫌だな」と思われても仕方がありません。

恥ずかしいかもしれませんが、まずは相手の目を見てしっかりと挨拶をすることを意識しましょう。

2-2.メモをしっかりと取る

大学生のアルバイトですと、教えられたことをメモに取らない人がいます。

一度で仕事を覚えられるならそれでも良いのかもしれませんが、そんな人は滅多にいません。

また、しっかりとメモを取る姿勢は先輩からしたら、「あ、この子はしっかりしてるな」という印象を与えます。

逆にメモを取らずに「これってなんでしたっけ?」という質問をすると、先輩からしたら気持ちの良いものではありません。

教えられたことに関しては、しっかりとメモを取ることを意識してください。

3.仕事を覚えるためには

次に「仕事を早く覚えるためにはどうすれば良いのか」という点について、書き進めていきます。

やはり仕事をしっかりと覚えられれば、アルバイトにも慣れてきて、比較的楽な気持ちで取り組むことができます。

また、仕事ができるようになれば、周りからも認めてもらえるようになります。

そのための施策を続きに書いてきます。

3-1.積極的に質問をする

一番は先輩に仕事の質問をすることです。何も分からないからと言って、そのまま放置するのはやってはいけないことです。むしろ、放置していたことでのちにそれがミスに繋がってしまったら余計に怒られてしまいます。

「先輩は忙しそうだし、なんか聞きにくいな」と思うかもしれませんが、そんな事を気にする必要はありません。

ですが質問をするときは「今、質問をしてもよろしいですか?」と断りを入れてください。その一言を入れるだけでも、「気使ってくれるんだな」と良い印象を与える事ができます。

また質問をするときは、先ほども言ったようにしっかりとメモを取ることを意識してくださいね。

3-2.やる事がなくなったら仕事をもらいに行く

少しでも仕事を早く覚える事が出来れば、アルバイトは楽しくなります。

そこで暇な時間ができたときは、先輩や社員さんに「何かやる事はありますか?」と質問をしてください。

積極性を見せる事で相手は良い意味で驚きますし、仕事も早く覚える事ができます。

4.最後に

ここまで「バイトに慣れるまでに意識しておくべき事」について書いてきました。

いかがだったでしょうか。

もちろん、今回書いた内容は全て大切な事なのですが、次に言う事を意識しておくだけでも楽な気持ちでアルバイトに取り組む事ができます。

それは「前に出勤したときの自分よりも成長できたか?」と問いかける事です。

アルバイトをしていれば、少しずつでもいつの間にか仕事を覚えるものです。

そこで「◯◯をできるようになったな」と実感する事が出来れば、それだけでも十分成長しています。

アルバイトに慣れるまでは時間が掛かるかもしれませんが、少しでも成長していれば、それは素晴らしい事です。

ぜひ頑張ってみてください。

sponsored link add







アルバイトに慣れるまでに意識しておくべき重要項目5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。